2024.4.6&アンコン情報

こんばんは!何かとバタバタ忙しい新年度が始まりましたね。それを感じさせるかのように、桜が一気に咲き、一気に散っていきます…。そんな中で、みなさんは体調は崩していないでしょうか。

さて、4/6は三輪先生による練習でした!主に、
・うたをうたうのはわすれても
・A tu lado
を見ていただきました。この2曲は何度も見ていただいていますが、今回は、より歌詞が伝わるようにしていただきました。ポイントは「抜くところを覚える」。ただ、全て同じ強さではなく、言葉のアクセントに基づいて歌う――一つ一つの言葉に光を当てるように、丁寧に曲を作っていくことができました。また、それによって、A tu ladoは独特のリズム感も、いっそう出るようになってきました!

さて、4/28に熱田文化小劇場にてアンサンブルコンテストが開かれます。VoxMEAの精鋭部隊(笑)もVoxMEA Singersとして出場します!11時28分ごろに出演します。良かったら聞きに来てくださいね!!

次回は4/13女性会館にて通常練習です。コンクールに向けて新曲を練習します!そちらの方もとっても楽しみです。

2024.3.30、と本番情報

こんばんは!
新年度になりましたね☆
気付いたら3月が終わっていた(3月にやることが終わったとは言っていない)、という感じですが…笑
新生活を迎えた皆様、MEAはいつでも団員大募集中ですよ(・∀・)
特に新社会人の皆様、「新生活が落ち着いたら合唱再開しよ…」とか思っていると、永遠に再開できないので、取り敢えず! 生活の中に! 入れてしまうことを! とってもとっても!! お薦めします!!!
(勿論、合唱再開される方も大歓迎です!)

3/30(土)は練習でした♪
通常練習で、
・うたをうたうのはわすれても
・A tu lado
・未来へ
・課題曲G1~G3お試し
でした。

「うたをうたうのはわすれても」「A tu lado」「未来へ」、どれも音楽祭が終わってから比較的ずっと練習していることもあり、少しずつ細かいところができてきたように思います。多分。
曲想というか、この曲はどんな気持ちなのかな、どういう意味でどういう場面が描かれているのかな、自分はどういう想いや感情を持ってこの曲をうたいたいかな、とか、考えていくと、とてもたのしいです。
アンコンももう今月ですね!
MEAは(人数制限の都合上)全員では出られないので、有志での出演ですが、いつもはみんなで練習しているので、みんなでうたう気持ちも持ったまま本番に臨めたらいいなぁと思います。
まずは! 暗譜!!!!!(ひいぃ…

そして、X(旧Twitter)では既にお知らせしましたが、


合唱フェス in 愛知 ~地産地唱~(第5回)に出演致します!
是非お越しください!
曲目や出演時間については、改めて公表致します。
続報をお楽しみに☆
熱田文化、前回の演奏会(第10回)をしたところですね…!
しらかわホールが無くなってしまったので、今年はアンコンも熱田文化です。

次回の練習は4/6(土)、17:30~20:30にイーブルなごやです。
三輪先生練習で、
・うたをうたうのはわすれても
・A tu lado
・未来へ
の予定です。
前回より! よくなったと! 仰って頂けると! いいな!

見学大歓迎です!
お問い合わせやコメントからお気軽にどうぞ♪

VoxMEA音楽祭2024を開催しました!

こんにちは!
更新が滞っていて、本当にすみません…orz

VoxMEA音楽祭2024を開催しました!
ということで(?)、新しく広報を担当してくれることになった団員に、文章を書いてもらいました(⁠・⁠∀⁠・⁠)

——————————*——
こんにちは!
寒中の候―今は1年で一番寒い時季ですね。体調は崩していませんか。もう花粉も飛んでいるようです。本当に世知辛い世の中とは、この事かもしれません。

さて、1月20日に音楽祭を開催しました。テーマは「チャレンジ」。一人一人が自分自身にチャレンジ。また、なかなか歌ってこなかった歌謡曲にチャレンジ。更なる高みを目指して練習に励んできました。
本番には、雨が降っていたのにもかかわらず、たくさんの方がお越しくださいました。本当にありがとうございました!演奏しているときに、リズムを取ってくださったり、一緒に口ずさんでくださったりと、音楽を共有することができて嬉しかったです。また、知らない曲に目を潤ませる小中学生のお客様もいるなど、改めて「歌の力」を感じました。

次回から、新たな曲に挑戦します。飽かない向上心をモットーに、一人でも多くの方の心を打つ演奏にしていきたいと思います!
そんな私たちと一緒に歌う仲間も募集中です!!ぜひ、私たちと一緒に歌いましょう♪
——*——————————

これまでは私(と時々前任者)が広報を担当していましたが、これからは私とこの団員の2人で広報を担当します!
(更新が滞っていたのは完全に私のせいです…すみません…)

ということで、次回の練習は今日1/27(土)、17:30~20:30にイーブルなごやです。
通常練習で、
・うたをうたうのはわすれても
・A tu lado
・未来へ
と、これからの活動についての話し合いです。

団員大募集中です!
本番が終わった今がチャンス☆ですよ!
「お問い合わせ」からお気軽にご連絡ください(⁠・⁠∀⁠・⁠)

団員募集!と2024年の本番予定(随時更新)

注目

混声合唱団VoxMEAでは、団員を全パート大募集中です!
主にイーブルなごやを始めとした名古屋市内で、土曜日の夜に練習しています。
見学だけでも大歓迎です(⁠・⁠∀⁠・⁠)
まずは上の「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください!

団員募集の! チラシが! できました!
(VoxMEA音楽祭2024は終了致しました)

[今後の本番予定](随時更新)
♪4/28(日) 第31回愛知県ヴォーカル・アンサンブルコンテスト
@熱田文化小劇場
〈曲目〉
・岸田 衿子 詩/津田 元 曲「うたをうたうのはわすれても」
・Matías Antón Mena 詩/Javier Busto 曲「A tu lado」

♪6/1(土)or8(土)or9(日) 第63回愛知県合唱祭
@名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館) 大ホール
曲目未定

♪6/22(土) 合唱フェス in 愛知 ~地産地唱~(第5回)
@熱田文化小劇場
曲目未定

♪8/4(日) 第64回愛知県合唱コンクール
@名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館) 大ホール
曲目未定

[2024年の終了した本番記録]
♪1/20(土) VoxMEA音楽祭2024(団内音楽祭)
@レンタルスタジオ フィオリーレ
〈曲目〉
・William Butler Yeats 原詩/林 望 訳詩/上田 真樹 作曲「酒頌」(男声合唱)
・みなづき みのり 作詩/田中 達也 作曲「レモンイエローの夏」(女声ピアノ伴奏版)
・秋元 康 作詞/角野 寿和・青葉 紘季 作曲/横山 潤子 編曲「365日の紙飛行機」
・GReeeeN 作詞・作曲/石若 雅弥 編曲「星影のエール」
・ミマス 作詞・作曲/富澤 裕 編曲「COSMOS」
・丸山 豊 作詞/團 伊久磨 作曲「河口」
・中島 みゆき 作詞・作曲/信長 貴富 編曲「宙船」
・中島 みゆき 作詞・作曲/彦谷 悠真 編曲「糸」
・森山 良子 作詞/BEGIN 作曲/井上 一平 合唱編曲「涙そうそう」
・米津 玄師 作詞・作曲/菊池 美奈子 合唱・ピアノ編曲「カイト」
・大森 元貴 作詞・作曲・編曲/黒田 賢一 合唱編曲「僕のこと」
他、団員有志によるソロ・アンサンブル等
→終了致しました。ありがとうございました!

他にも増えるかも…???
曲目も含め、決まり次第随時更新致します(・∀・)

第62回愛知県合唱祭(6月合唱祭)

6/10(土)に、名古屋文理大学文化フォーラムで開かれた愛知県合唱祭に出演しました♪
・Les fleurs et les arbres(Camille Saint-Saëns)
・Salve Regina(Rheinberger)
の2曲を演奏致しました!

「Les fleurs et les arbres」は今回が初めての本番でした。
「Salve Regina」は4月のアンサンブルコンテストでも演奏させて頂いたので、2回目の本番でした。
でもアンサンブルコンテストには人数制限があることもあって、今回の合唱祭が最初だった団員もいました!

ホールもいつもと違って中ホールですし、そんなこんなでどきどきしていたのですが、でも今の精一杯の演奏ができたのではないかと思います!
合唱祭では出演者が他の団体に感想を書く、「感想用紙」というのがあるのですが、たくさん褒めて頂いていて、とても嬉しかったです(・∀・)
(まぁ匿名の感想用紙でけちょんけちょんに書いてくる人ってなかなかいないと思いますが…笑)

次回の本番は、8/13(日)に名古屋文理大学文化フォーラム 大ホールで行われる、第63回愛知県合唱コンクールです!
[課題曲]
・Les fleurs et les arbres(Camille Saint-Saëns/G2)
[自由曲]
・Salve Regina(Rheinberger)
・地球へのピクニック(三善 晃)
を演奏する予定です。

次回の練習は6/17(土)、17:30~20:30に東生涯学習センターにて行います。
三輪先生の練習で、
・Salve Regina(Rheinberger)
・地球へのピクニック
・Les fleurs et les arbres(Camille Saint-Saëns)
の予定です。
2か月半振りの! 三輪先生! です(・∀・)!

見学大歓迎です!
初心者さんも経験者さんも、お子様連れでも、男声も女声も、みんな大歓迎です(・∀・)
お問い合わせやコメントからお気軽にどうぞ!

第30回愛知県ヴォーカル・アンサンブルコンテスト

愛知県ヴォーカルアンサンブルコンテストに
VoxMEA Singersとして参加しました。

今回がしらかわホールで開催される最後のアンサンブルコンテスト。
僕自身にとっても色々な想いがつまった
このしらかわホールで演奏できたことを嬉しく思います。
良い響きを発したときはホールが優しく包んでくれるんですよね。
今回もホールと私たちの演奏が一体になって幸せいっぱいな気分になりました。

個人的な話になりますが、私がグリーンハーモニーで正指揮を務めたときに、
ここで定期演奏会をしたい!と強く希望して、演奏会を開催させて頂き、
「ティオの夜の旅」と「デュリュフレのモテット」を
指揮したのは若かりし日の良き思い出です(笑)
また、VoxMEAでも、三善晃の五つの童画と
バッハ「Jesu,meine Fruede」を取り上げた演奏会でも
しらかわホールで開催させて頂きました。
もうやり切った感満載でした。
(だから燃え尽き症候群になってしまったのか・・・汗)
また、初めてソロを務めたときもここのしらかわホールでした。
会場の方ともお話したことがありますが、
歌い手に優しく、暖かいホールなんですよね。
今回は、私たちが参加団体中、トップバッターの演奏でしたが、
ホールが私たちに味方してくれて、素敵な演奏ができました。
本当に気持ち良かった!!!

さて、という長い前置きで失礼しました。
ホールに助けられた点もたくさんありますが、
結果は金賞を頂くことができました。
本当にありがとうございました。
個人的には、実はVoxMEAで参加したアンコンで
平成13年の金賞・最優秀賞以来22年振りの金賞。
諦めずに続けて良かったーって感じですね。

ちなみに、私は理事のお仕事もあり、2日目のアンコンは
一般の部とユースの部の全グループを拝聴しました。
今回は、アンサンブルが整っているところが、
良い結果だったという分かりやすい審査だったと思いました。

そして色々なグループの演奏に触れるたびに、
VoxMEAは丁寧に作り込んだ音楽をやっているなあと感じました。
もちろんそれが好きなんですけどね。
またそれをVoxMEAの強みとして大事にすることが大切だと
他団の演奏と比較して感じたところでもありました。

コロナ中断明け、大幅に人数は減ったものの、
コロナにも負けず参加している仲間たちは基礎的なレベルがあがり、
今は本番でも比較的安定したアンサンブルができ、
大崩れせず歌い切れることができるようになったと思ってます。
本番で後悔なく歌い切れるので
最近の本番は毎回楽しむことができて幸せです。

そして、今回のアンコンに関しては一つ壁を超えたと感じています。
それもひとえに、久しぶりの三輪先生のご指導が大きかったと思います。
練習の時のみんなの響きが劇的に変化したし、取組姿勢も大変良くなり、
改めて先生の指導はちょっと別格だなあと感じてしまいました。
でも、それがまだ定着してるレベルではないので、頂いた指示を踏まえ、
個々人が継続的に取り組み、しっかり研究することが大切ですね。

今回、結果が出たといえども、録音を聞くと、良い点もありますが、
練習中に指摘された課題もたくさんあることを実感します。
個人的にも録音を聞いて、指摘された課題が改善されておらず反省ばかりでしたが
何よりも結果が出たことにより、練習の中での指摘事項について、
より前向きかつ積極的に受けとめることができますし、
それが良い演奏にもつながるという好循環になることを期待しています。
また、結果を喜んでくれる先生や仲間や身内もたくさんいるので
やっぱり良い演奏して結果を出すのは大切だなと思いました。

一方で、さらに安定的な練習や本番に安心して臨めるよう
引き続き一緒に歌う仲間を募集しています。
少しでも自分たちの音楽を一人でも多くの仲間と楽しみたいですしね。

最後に、アンコンはY君が代表になっての初ステージ、良い船出になりました。
Y本メア、順調にガンガン進んでいきます(笑)
今回のアンコンの勢いをもって、合唱祭やコンクールに向けて、
引き続き藤森先生の指揮、三輪先生のご指導のもと頑張っていきたいと思います。
さらに精緻でありながら人を魅了する表現を目指していきます!

引き続きどうぞよろしくお願いします。

今回の報告は中の人1号にお願いして、中の人2号が報告させて頂きました。
お読みくださりありがとうございました!

演奏後の集合写真です。W田君、グッドジョブ。

団員募集!と2023年度上半期の本番予定(随時更新)

[2023/8/25追記]
2023年上半期の本番は全て終了致しました!
次回の本番は2024/1/20(土)のVoxMEA音楽祭2024(団内音楽祭)です。
新しい団員募集記事は近日公開予定です(・∀・)
お楽しみに♪
(下の文章も修正してあります)

団員はいつでも全パート大募集です!
本番が終わった今がチャンス! ですよ!


混声合唱団VoxMEAでは、団員を全パート大募集中です!
現在は来年1月のVoxMEA音楽祭2024(団内音楽祭)に向けて練習しています♪
主にイーブルなごやを始めとした名古屋市内で、土曜日の夜に練習しています。
見学だけでも大歓迎です(⁠・⁠∀⁠・⁠)
まずは上の「お問い合わせ」より、お気軽にお問い合わせください!

[2023年度上半期の本番予定]
♪4/16(日) 第30回愛知県ヴォーカル・アンサンブルコンテスト
@三井住友海上しらかわホール
・Salve Regina(Rheinberger)
・しあわせよカタツムリにのって(信長 貴富)
→終了しました。金賞を頂くことができました!

♪6/10(土) 第62回愛知県合唱祭(6月合唱祭)
@名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館) 中ホール
・Salve Regina(Rheinberger)
・Les fleurs et les arbres(Camille Saint-Saëns)
→終了しました。

♪8/13(日) 第63回愛知県合唱コンクール
@名古屋文理大学文化フォーラム(稲沢市民会館) 大ホール
課題曲(G2)
・Les fleurs et les arbres(Camille Saint-Saëns)
自由曲
・Salve Regina(Rheinberger)
・地球へのピクニック(三善 晃)
→終了しました。銀賞を頂くことができました。

第10回演奏会、終演致しました!

おはようございます!
めちゃめちゃ寒いですね…最強寒波ですもんねそら寒いわ…
藤森先生が演奏会のMCで「来週じゃなくてよかった」と仰っていましたが、本当にそう思います(真顔
なんか金曜日も降るかもとか言っていますし…皆様ご自愛ください…

ということで、1/21(土)は演奏会でした!
人数の減少もあり、招待状が出せなかったり、チラシやチケットの製作が遅くなったり、他にも至らない点がたくさんあったと思いますが、たくさんのお客様にご来場頂きました!
ご来場くださった皆様、気に掛けてくださった皆様、関係者の皆様、全ての方々に、心より御礼申し上げます。
そしてここまでご指導くださった藤森先生、ワンステージメンバーとして参加してくださった方々にも、感謝の気持ちでいっぱいです。

団としても個々の団員としても、いろんなことがあったと思います。
前回の演奏会は2018年10月、音楽祭は2019年12月でした。
その音楽祭の記事には、「(音楽祭の)次回開催も決定しており、次回は2020年12月5日名古屋市西文化小劇場にて開催します。」「2021年初夏に予定している第10回演奏会」と書いてあるのですが、どちらも新型コロナウイルス感染症の影響で開催できませんでした。
世界が全部変わってしまって、練習もできなければコンクールも合唱祭も無くなってしまって、そして自分達の決定として音楽祭も演奏会も開催しないことを決めた時の心情を思うと、なんかもう、うん、一つの言葉には当て嵌め切れない、いろんな感情がぐるぐるします。
きっと今も、コロナ前にはもっといっぱいいたのにな、あの人もこの人も、…、と思っている団員も多いのだろうと思います。
コロナの影響は勿論、合唱界全体に言えることで、コロナの影響で活動休止や解散になっている団体や、つい最近でも感染者が複数人確認されて演奏会延期を余儀無くされた団があったりして、私達だけでは無いのですが。それでも。

いつまでこんな状況が続くのかも分からなければ、次に本当に迎えられる本番も、次に自分達でつくれる演奏会も、いつになったらやってくるのか分からない、先の見えない不安の中で。
それでも、リモート合唱とか勉強会とか、いまその時にできることをして、集まれるようになったら人数が減っても練習して、再開したコンクールや合唱祭にも参加して。
そして迎えた演奏会、やったのやと、思います。
(なんか知っているように書いていますが、私はコロナになってから入団したので、過去の記事とかいろんな話とかから想像して書いているだけです←)

ということで、MEAはこれからも、活動を続けます。
次回の本番は4/16(日)の愛知県ヴォーカル・アンサンブルコンテストの予定です。
その後も愛知県合唱祭、愛知県合唱コンクールに出場予定です。
また、来年2024年には、5回目のVoxMEA音楽祭も開催予定です。
これからもよろしくお願い致します!

次回の練習は、1週お休みして2/4(土)、17:30~20:30にイーブルなごやにて行います。
団員練習で、「Salve Regina」(Rheinberger)「しあわせよカタツムリにのって」「Les fleurs et les arbres」(Camille Saint-Saens)を練習する予定です。

そして! MEAは! 新規団員! 見学者! いつでも全パート大募集! です(・∀・)!
基本的に土曜日の夜、時々日曜日の午後に練習しています♪
場所は主にイーブルなごやです!
お問い合わせ/Twitterのリプライ・DMから、お気軽にお問い合わせくださいo(_ _*)o
演奏会終わった今がチャンス! ですよ!


↑終演後の写真です!
あっそうそう、ヘッダー画像(ランダム)に開演前の集合写真を入れておいたので、探してみてください☆
(なんか設定が変わっていてヘッダー画像が未設定になっていました…すみません…)

第10回演奏会についてのご案内

日頃お世話になっております、愛知県合唱連盟に所属されている合唱団の皆様に、第10回演奏会についてのご案内です。

これまでの演奏会では、愛知県合唱連盟に所属されている合唱団様に招待状をご案内しておりましたが、今回の演奏会の開催にあたり、コロナなどによる団員の大幅な減少などもあり、招待状の発送の準備なども含めて最小限の準備で進めております。
そのため、招待状は発送しておりません。
演奏会にお越し頂く際には、お近くの団員からチケットを入手してくださいますようお願いします。
また当日券は準備しておりますし、ホームページの「お問い合わせ」や、TwitterのDMなどからの、直接のご連絡もお待ちしております。
誠に勝手ではございますがよろしくお願いします。

第10回演奏会の詳細情報(チラシが!できました!)

第10回演奏会のチラシができました!(わーい!

爽やかな感じですね!うんうん!
一説には「自由さのため」(『初心のうた』の2番)の詩から、空と海にした、とかなんとか…

という訳で、Twitterでもさっき投稿したのですが(こちら)、改めて第10回演奏会の詳細情報です♪


混声合唱団VoxMEA 第10回演奏会
2023/1/21(土) 17:00開場/17:30開演
@熱田文化小劇場(アクセスの詳細はこちら←公式サイトです)
料金:1,000円(全席自由)

第1ステージ:日本語アラカルト
・「今、ここに」(伊藤 玲子 詩/松下 耕 曲)
・混声合唱のための『方丈記』より「夜もすがら」(鴨 長明 詩/千原 英喜 曲)
・混声合唱組曲『心象スケッチ』より「水汲み」(宮澤 賢治 詩/髙田 三郎 曲)
・「音楽の木」(和合 亮一 詩/なかにしあかね 曲)
・「翼をください」(山上 路夫 詩/村井 邦彦 曲/渡邉 なつ実 編曲)

第2ステージ:外国語アラカルト
・「Ubi caritas」(Ola Gjeilo 曲)
・「Gaude Virgo, Mater Christi」(Josquin des Prez 曲)
・「My spirit sang all day」(Robert Bridges 詩/Gerald Finzi 曲)
・「Christus Factus est」(Anton Bruckner 曲)
・スコットランド民謡「Annie Laurie」(William Douglas 詩/Alicia Scott 曲/Alice Parker・Robert Shaw 曲)

第3ステージ:混声合唱とピアノのための『初心のうた』(木島 始 詩/信長 貴富 曲)


そしてそして!
団員いつでも全パート大募集です(・∀・)
基本的に土曜日の夜、時々日曜日の午後に練習しています♪
場所は主にイーブルなごやです!

ご質問等は、このサイトの「お問い合わせ」や、Twitterのリプライ・DMから、お気軽にどうぞ!
ご来場お待ちしております(・∀・)